バー飯が美味い、名護市宮里にある「ダイニングバーくねんぼ」


地元の人のおすすめは、やはり間違いないですね!

 

こんにちは、サーフサイドの佐藤です。

先日、名護生まれの名護育ちの方とお酒を飲む機会がありまして、、名護市宮里にある「ダイニングバーくねんぼ」さんに行ってきました。

 

awan65
店名の「くねんぼ」とは「九年母」、沖縄の方言で「みかん」のこと

 

一般的にみかん類は、種から植えて9年経つと初めて実がつくそうです。

「みかんの木は9年で母になる。」

だから「九年母」、素敵な由来だと思います。

 

awan66

くねんぼさんの店内、大人のBARといった雰囲気です。

 

写ってませんが、カウンターの一人掛けのソファーの座り心地がハンパなく良いです。

さて、この日は車だったので、ノンアルコールカクテルをいただきました。

 

awan64

名護市勝山のシークワーサーを使ったカクテル

 

シークワーサー独特の爽やかな香りと味が楽しめます。

 

awan61

そして、なんと言っても、バー飯が充実しています。

 

地元のやんばる(沖縄本島北部)の食材を使った料理が揃っています。

 

awan63

県産チキンハーブグリル バジル風味

 

ハーブグリルは、柔らかくてハーブの香りがすごく食欲をそそります、人気メニューのひとつらしいです。

そして、僕が一番気になったメニューがこちら。

 

awan62

ヒージャー(山羊)コロッケ。

 

はじめて食べたけど、これ美味いです。

ヒージャーは好き嫌いが分かれる食材ですが、山羊独特の臭みを消して、山羊の味と食感がしっかり残っているので、ヒージャー初心者にはもってこいのメニューだと思います。

くねんぼさんは、上品で静かな雰囲気なので、カップルや女子会などにおすすめですね。

あと、一人でカウンターでマスターとおしゃべりしながら飲むのもアリだと思います。

そんなわけで今日は、バー飯が美味い、名護市宮里にある「ダイニングバーくねんぼ」さんを紹介しました!

 

ゆるく楽しくいきましょう

 

ダイニングバーくねんぼ

住所: 〒905-0011 沖縄県名護市宮里3丁目25−5

 
 

The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。