【ワンちゃんとの旅行の前に、しておくべき4つのこと】


はいさい!沖縄で愛犬との旅を応援している、沖縄 恩納村 ペットと泊まれる宿・サーフサイドのゆーすけです。

今回のお話は、「ペットとの旅行の前に、しておくべきこと」を4つにまとめました。基本的なことかもしれませんが、もう一度確認の為におさらいしておきましょう。

 

1、愛犬を清潔に

出発の一週間以内に、シャンプーをするようにしましょう。 ただしシャンプーの翌日は、大量の毛が抜けることがありますので、出発前日は避けてください。

ブラッシングやトリミングなどは、宿泊先で毛が抜けるのを予防することにもなります。

 

2、予防注射

旅行に限らずですが、狂犬病予防注射はしてください、法律で定められた飼い主の当然の責任です。

宿によっては、混合ワクチン接種済証明書の提示が必要なところもあります。

 

3、メス犬の場合は、ヒート期間をはずす

計画をたてる段階で考慮する必要があります。

たとえ出血が少量であっても、他のオス犬が興奮してしまう場合があります。

ヒート期間とその前後一週間は、ペットとの旅行は控えましょう。

 

4、迷子防止対策

マイクロチップや迷子対策のグッズもいろいろとあります。

普段から用意しておきましょう。

 

※愛犬との旅行は、愛犬の体調を考慮し、かかりつけの獣医さんの意見も参考にして計画するようにしましょう。 それでは今日も、楽しいワンライフをお過ごしください。

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。