沖縄恩納村の釣りポイント紹介その2、イラブチャーやイカなど魚種が豊富な【万座のチャペル横旧桟橋】


こんにちは!

サーフサイドの佐藤です!

今日も恩納村の釣りポイントを紹介しますね。

今日紹介するのは、

僕のホームポイントでもある

【万座のチャペル横旧桟橋】

です!

まずは、行き方

Googleさんでは、サーフサイドから

6分と表示されていますが、

実際は、車で5分かかりません。

万座ビーチリゾートの敷地内です。

ホテルの敷地内には、

一般の人も入ることができます。

チャペルの横の芝生を抜けると、

桟橋へと降りる階段があります。

アオリイカのシーズンは、

近所の中高生もイカを

狙いにやってきます。

こちらは、コブシメ

ウキフカセをする場合は、

桟橋の先端から深くなっているので、

そこが狙い目です。

ただし二人しか入れないので、

場所取りの競争率が高いです。

あと、ここは、

大潮の満潮で

波が2m以上になると

桟橋に波がかぶります。

その場合は、危ないし、

道具が流されてしまうので、

釣りは控えるようにしましょう。

そして、ここは魚種が豊富。

ウキフカセでは、

沖縄の人気ターゲットの

カーエーをはじめ、

トカジャーや

アーガイ

イラブチャーなどの

ブダイの仲間が釣れます。

そして、打ち込み釣りでは、

沖縄の人気魚種タマンをはじめ、

クチナジなどの

フエフキの仲間も釣れるし。

大型のミーバイも潜んでいます。

ちなみに、聞いた話では、

70cmオーバーのタマンや

7kgのミーバイも釣れているとか。

足場が良く、

初心者でも行きやすい

ポイントです。

以上、

沖縄恩納村の釣りポイント紹介その2、

イラブチャーやイカなど魚種が豊富な

【万座のチャペル横旧桟橋】

でした!

 

宿泊予約はホームページ限定プランが断然お得!

他の宿泊予約サイトより割引き料金でご案内しています。

↓↓↓

沖縄県恩納村にある犬も泊まれるペンション |サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト

犬好き、釣り好きのペンションオーナーが沖縄旅行の思い出作りのお手伝いを致します。

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。