沖縄発のルアー【蛙スプーン】のモニターになって思う4つのこと


こんにちは!釣りドカタことサーフサイドの佐藤です。

私事ですが、2018年4月から沖縄発のルアー【蛙スプーン】のモニターに採用してもらいました。

モニターなので商品を提供してもらい、その商品を使った効果をSNS等で発信するといったお役目ですね。

さて、モニターになった経緯はというと、沖縄ルアー釣り 蛙 さんがTwitterで【蛙スプーンモニター募集】という記事をシェアしているのを見て迷わず応募しました。

応募した動機はというと、タダでルアーを貰えるとか、宿の集客に繋がるんじゃないか?とか、そういった不純な動機もままありますが、やっぱり一番の動機は「沖縄の人が作っているルアー」に関われること、これに尽きます。県外から移住してきた自分にとってはそこが物凄く惹かれました。

蛙さんや蛙スタッフ、同じ蛙モニターの人達と関われるといったことが大きいです、ルアーがいいのはもちろんですがやっぱり人ですね。

自分のルアー釣り歴は1年半、おそらくモニターの中では最も浅いほうだし、釣りの腕前は全然下手くそです(年齢だけはおそらく最年長、笑)

それでもモニターに選んで貰えたのは「好き」と「楽しさ」を意識して発信していたからじゃないかな~?と勝手に推測しています(今度蛙さんにそのへんのことを詳しく聞いてみようと思います)。

自分は「好き」や「楽しさ」は別に釣りが上手くなくても表現できるものだと思っています。

道具や釣果も大事だろうけど、釣りの楽しさってそこだけじゃないですからね。個人個人が釣りを通して楽しめばいいだけだし、楽しんだ時点で優勝です。

自分がいつもSNSで使っている「優勝!!」って言葉、別に大きな魚を釣っているわけでもないし、なんなら釣れない時も使っています。でもいいんですよ、楽しいんだから。

でもね、いい歳こいたおっさんが「優勝!!優勝!!」言っているのを見て面白がってくれる人も出てくるわけですよ。

面白半分で「只今釣りドカタ優勝缶バッジ絶賛増殖中(笑)ほしい人はDMください。」とTwitterで呟いたらけっこうな人達が欲しいって言ってくれました。

気がつけば受験生応援グッズみたいなことになってしまうし。自分で言うのもなんだけどちょっとしたムーブメントになりました(笑)

その時の優勝バッジメンバーの皆のツイートはモーメントにまとめてあります。

【釣り好きから受験生を中心に人気拡大中「釣りドカタ優勝バッジ」】 

ちなみに今は【釣りドカタ蛙スプーンモニター当選御礼記念優勝ステッカープレゼントキャンペーン!】やってます(笑)

 

なんだか、だんだん記事の着地点が見えなくなってきました…

結局、何が言いたかったかというと

・好きなことをするのに遠慮は要らない!

・周囲を巻き込んで楽しもう!

・好きなことは上達したいと思うのは当然、日々の精進は必要!

 

・阪神タイガース宜野座キャンプ限定の蛙スプーンでキツネフエフキを釣り上げ優勝!!

以上、釣りドカタでしたー!

 

宿泊予約はホームページ限定プランが断然お得!

他の宿泊予約サイトより割引き料金でご案内しています。

↓↓↓

沖縄県恩納村にある犬も泊まれるペンション |サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト

犬好き、釣り好きのペンションオーナーが沖縄旅行の思い出作りのお手伝いを致します。

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。