サーフサイドオリジナル蛙スプーン制作決定!ロゴデザインにまつわるエピソード


こんにちは。B&Bサーフサイドオーナーの釣りドカタ佐藤です。

日頃、Twitterをメインに釣り発信していますが、ブログ記事にも残しておこうと思い過去の話を書いていきます。

話は、2002年まで遡ります。

 

サーフサイドのロゴ

 

2002年9月、サーフサイドをはじめた時に北海道に住む親友にロゴをデザインしてもらいました。

10代の多感な時期を共に過ごした仲だけあって、簡単なイメージだけ伝えると一発で気にいるデザインを仕上げてくれました。流石というしかありません。

それから16年の間、山あり谷ありのペンション経営を共にしてきた相棒です。

 

天国に旅立っていった親友

 

2017年4月、サーフサイドのロゴをデザインしてくれた親友が天国に旅立っていきました。

突然の訃報に頭が真っ白になりました。

高校時代は違う学校に通うも毎日のようにつるんでバイクを乗り回し。

20代前半の頃は、一緒に釣りに行ったこともありました。

自分は今と違って釣りは誘われれば行く程度でしたが、彼は死ぬまで釣りを続けていたそうです。

そんな彼が亡くなり、親御さんが遺品の整理をしていて、使わなくなった釣り具を自分に送ってきてくれました

 

記憶に残る釣果と親友の形見

 

リバータマン(66cm)

この時は、リールが形見のアブガルシアのカーディナルでした。

巻いた時のシャリシャリ感がハンパなく、もはやドラグ調整すらあやしい化石のようなリールでよく上がったものです。

 

はじめてのアカジン

この時は、形見のジグを使っていました。

 

カヤックで釣ったシイラ

この時はアシストフックが切れる寸前まで耐えてくれました。

経験も技術も足りない自分が、これらの釣果を上げることができたのは天国にいる親友のおかげかもしれません。

 

サーフサイドオリジナル蛙スプーン

 

今回、そんな思入れの深いロゴデザインを元にサーフサイドオリジナル蛙スプーンを作ってもらうことになりました。

天国にいる親友も喜んでくれていることだと思います。

ちょっと重たい話になってしまいましたが、サーフサイドのロゴについて知っておいてもらいたくて記事として残しておこうと思った釣りドカタ佐藤でした!

 

【1日1組限定】沖縄カヤックフィッシング & 愛犬と一緒にカヤック体験♪

↓↓↓

宿泊予約はホームページ限定プランが断然お得!他の宿泊予約サイトより割引き料金でご案内しています。

↓↓↓

沖縄県恩納村にある犬も泊まれるペンション |サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト

犬好き、釣り好きのペンションオーナーが沖縄旅行の思い出作りのお手伝いを致します。

 

The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。