【沖縄初心者必見】沖縄のドライブ中に見かけるアレのはなし


こんにちは、沖縄で愛犬との旅を応援しています。

北海道出身、沖縄在住歴15年、なんとなく住みついた沖縄が好きになって、恩納村でペットと泊まれる宿をやっています、サーフサイドの佐藤裕介です。

ちなみに、愛犬がいなくても、犬好きならどなたでも大歓迎です。

 

沖縄に来たことある人は、この看板って見たことあるかな?

 

o0480026113268979085

国道沿いなどで、白とブルーのパラソルを立てて、

若い女の子が座っているやつ。

 

そう、アイスクリンの路上販売。 

アイスクリームじゃなくって、アイスクリン。

アイスクリンは、アイスクリームに比べて、乳脂肪分の割合が小さく、氷菓に分類されているもの。

乳脂肪分が少ないから、シャリシャリしててシャーベットに近い食感、あっさりとした味です。

いわゆる、懐かしい味ってやつかもしれませんね。 

 

ここで、アイスクリンを食べる時の注意点をひとつ。

めっちゃ溶けるのが早いです!

秒速で溶けるので、手がベチョベチョになります(笑)

運転中は、ハンドルがベチョベチョになるので、やめといたほうが良いです。

 

沖縄の名物アイスといえばブルーシールかもしれないけど、アイスクリンも見かけたらお試しあれ~ってはなしでした。

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。