ヤギ汁(ヒージャー汁)を食べるときの注意点3つ


こんにちは、沖縄で愛犬との旅を応援しています。

北海道出身、沖縄在住歴15年、なんとなく住みついた沖縄が好きになって、恩納村でペットと泊まれる宿をやっています、サーフサイドの佐藤裕介です。

ちなみに、愛犬がいなくても、犬好きならどなたでも大歓迎です。

 

結婚祝い、入学祝い、新築祝い…

沖縄の祝い事に欠かせないヤギ汁。

 

o0450025813287244299

 

 

現場仕事していた頃は、現場の打ち上げはヤギ汁でした、多いときは毎週のように…

ヤギ好きには、たまらない状況だけど、自分はヒージャーが苦手、匂いがやっぱりね~

また、ヤギ料理はヒージャーグスイとも言われ、スタミナ食・滋養食でもあります。

 

ヒージャー=ヤギ

グスイ=薬

 

そんなヒージャーグスイですが、薬に飲み方があるように、食べるときに注意しないといけないことがあります。

 

1、冷たい飲み物と一緒に食してはダメ

ヤギの脂が、胃の中で固まり腹痛を起こすことがあります。

冷たい飲み物と一緒に食べてはいけないと、昔から言われているようだけど、自分の周りは冷えたビールや、氷を入れた泡盛を飲みながらヤギ汁食べてる人がほとんど。

なんで、真偽のほどは定かではありません(笑)

 

2、高血圧の人はヤギ汁を食べてはダメ

これも昔から言われているけど、真偽のほどは定かではないです(笑)

というのも、ヤギ料理が血圧を上げるのではなく、料理に使う塩分が血圧上昇の原因らしいです。

でも、入院予定だった知り合いが、ヤギ汁食べた後に入院予定が早まったってこともあったし、あながち外れてないような気もしますが…

 

2、臨月前の妊婦さんは食べてはダメ

ヤギは「下げグスイ」=「下げる薬」とも言われ、便秘解消にはよいとされています。

ただ、妊婦さんが食べると早産になるとも言われているので、ご注意を!

医学的な具体的根拠は無いらしいけど、実際に身を持って体験した人のレポがあるので参考までに。

妊婦が山羊汁を食べるとお産の日程が早まるのか?

 

ヤギ汁は沖縄では、ありがたく貴重な存在だけど、好き嫌いがはっきり分かれる食べ物、とにかく強烈な臭いにはお気をつけを~

そんなわけで、ヤギ汁(ヒージャー汁)を食べるときの注意点3つってはなしでした。

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。