沖縄の海が、エメラルドグリーンに見える3つの条件


こんにちは、沖縄で愛犬との旅を応援しています。

北海道出身、沖縄在住歴15年、なんとなく住みついた沖縄が好きになって、恩納村でペットと泊まれる宿をやっています、サーフサイドの佐藤裕介です。

ちなみに、愛犬がいなくても、犬好きならどなたでも大歓迎です。

 

先日、海外ユーザーが選ぶ「世界の素敵リゾート島ベスト10」で、沖縄本島が1位に選ばれましたね。

サーフサイドの7,8月の予約状況からしても、今年はますます外国人旅行者が増えてきそうです。

沖縄の魅力って、やっぱり綺麗な海なんでしょうね~

 

o0480027613312451904

この色について、お客さんからちょくちょく質問されます。

 

ところで、沖縄の海って、エメラルドグリーンに見えるけど、何でなのか知ってます?

 

まず、沖縄のビーチの砂って白いですよね。

なぜ沖縄の砂は白いかっていうと、珊瑚堆積による白系の砂、珊瑚自体が砕けた砂、ブダイが珊瑚を食べて排泄したカケラ、有孔虫の死骸堆積、などでビーチが白っぽくなります。

そこに、透明度の高い水があると、一度入った太陽の光は海面であまり反射せず、水中に入り白い海底で反射して、跳ね返った後に目に入ります。

水中を進んだ光のうち、青以外は順番に吸収されますが、青色は最後まで残って目に入るため、海は青く見えるんですね。

で、可視光線を分解すると、赤橙黄緑青藍紫の7色ですが、青の手前にある緑や黄が、沖縄の海の場合、浅くて水中の距離が近くて残ってるのと、水が綺麗なため、乱反射しないで目に届くことになります。

そんなわけで、沖縄の海は、「綺麗な水」「浅い海域」「白い砂」って条件が揃っているんで、エメラルドグリーンに見えるってはなしでした。

 

沖縄で愛犬との旅を応援している宿【サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト】の公式サイトはコチラです。

↓↓↓
サーフサイドベッドアンドブレックファスト

ホームページ限定プランが断然お得、他の宿泊予約サイトより割引き料金でご案内しています。

愛犬はいないけど、ワンちゃんと触れ合いたいという人もお気軽にどうぞ!

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴22年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。