【沖縄ファン必見】米軍基地内で行われるフリーマーケットリポート


米軍基地内のフリーマケットは、オープンしてすぐの早い時間が狙い目!

 

こんにちは、沖縄案内人の佐藤裕介です。

 

昨日は、久しぶりに米軍基地内で行われるフリーマーケットにお宝探しに行ってきました。

場所は、浦添市のキャンプキンザー。

 

毎週土日に、基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットですが、出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。

コミュニケーション次第で、かなり安く買えます。

片言の英語でも全然通じるので、勇気を持ってコミュニケーションするのが、基地内フリマを楽しむコツですね。

一見どうしようもないガラクタや非日常的な品物もけっこうあります。

そのガラクタや非日常的な品物に魅力を感じる人には、たまらない体験が待ってます。

それを狙うには朝一番がオススメです。

入場料は無料です。

 

フリーマーケットの様子

 

1掘り出し物のオークリーのサングラスをゲット

 

2

オープン前の様子、みんなオープン待ちしています

 

3

使える日用品も、ほとんどアメリカ製

 

4

米軍払下品も

 

5

食器類も多数

 

6

サーフサイドで使っているカップもフリマでゲットしました

 

7

好きな人は好きですよね

 

8

フィギュアとかも多数

 

9

子どものオモチャもあります

 

10

気になった郵便ポスト、次あったら買おうと思います

 

 

開催時間と場所

第1週の土日【キャンプフォスター(北谷町)】12:00~15:00

第2週の土日【キャンプコートニー(うるま市)】7:00~10:00

第3週の土日【キャンプキンザー(浦添市)】12:00~15:00

第4週の土日【キャンプコートニー(うるま市)】7:00~10:00

第5週の土日【キャンプコートニー(うるま市)】7:00~10:00

 

※中止になることがありますのでご注意下さい。

 

注意

オープン前には、すでに車の渋滞ができていることがあります。

時間に余裕を持って行きましょう。

それと今時期は、めちゃくちゃ暑いです!

熱中症には、くれぐれも注意しましょう。

 

そんなわけで、【沖縄ファン必見】米軍基地内で行われるフリーマーケットリポートでした。

今日もゆるく楽しく生きましょう~♪

 

沖縄で愛犬との旅を応援している宿【サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト】の公式サイトはコチラです。

↓↓↓

沖縄ペットと旅行NAVI

愛犬はいないけど、ワンちゃんと触れ合いたいという人もお気軽にどうぞ!

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。