本当のことばの意味は言わないと伝わらない、沖縄のことばのはなし


「なんくるないさ~」は、単に「なんとかなる」じゃなくて、「人事尽くして天命を待つ」に近い意味合いです。

 

こんにちは、沖縄で愛犬との旅を応援しています、SNS活用カフェ店主の佐藤裕介です。

 

最近の自分のTwitterで反応の良かったツイートです。

 

19

あ、師匠の藤村先生がリツイートしてくれた影響が大きいです(笑)

 

「なんくるないさ~」って、沖縄好きの本土の人には、有名なことばですよね。

でも、その本当の意味を知っている人って、案外少ない。

自分も最初は知らなかったし、嫌いなことばだった。

なんかお気楽なかんじがして「そんなカンタンになんとかなんねーし!」って思ってたから。

 

ある日、その本当の意味を知った時に、沖縄のことが、もっと好きになりました。

沖縄らしさを理解できたというか。

 

そんなわけで、本当の意味を知ると、人は「嫌い」から「好き」に変わることがある。

「伝える」って、本当に大切なことだと思いました。

 

「なんくるないさ~」の本当の意味を知って、ひとりでも沖縄のことを好きになってくれる人がいれば、嬉しいかぎりです。

今日もゆるく楽しく生きましょう~♪

 

【SNS活用カフェ in サーフサイドのご案内】

↓↓↓

コチラのページへ

 

沖縄で愛犬との旅を応援している宿【サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト】の公式サイトです。

↓↓↓

沖縄ペットと旅行NAVI

愛犬はいないけど、ワンちゃんと触れ合いたいという人もお気軽にどうぞ!

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。