ぜひ一度食べてもらいたい地元の名物料理


こんにちは、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)をやっています、SNS活用カフェ店主の佐藤裕介です。

 

昨日のブログで紹介した「うんな岳」の名物料理。

 

クジマの味噌炒め

 

34

 

もとの姿はこれ。

 

35

 

一見恐ろしく感じるかもしれませんが、この貝がまた美味いんです!

 

和名は「ヒザラガイ」と言って、日本全国の岩場にいるんじゃないでしょうかねぇ?

ちょっと昆虫を想像させる殻。

 

採る気を起こさせない外見をしてて、岩肌にガッツり張り付いているため、指だけで剥がすことは難しく、詳しい人でなければ、口に入れるまでにはならないと思います。

 

それに、下拵が大変なんですって。

でもね、甘くて磯味で本当に美味しいんです♪

 

そんなわけで、ぜひ一度食べてもらいたい地元の名物料理のはなしでした。

ゆるく楽しく生きましょう~♪

 

【SNS活用カフェ in サーフサイド】

万座ビーチが見えるカフェスペースで、SNSの活用について楽しくゆんたくしましょう~

↓↓↓

ご案内ページはコチラ

 

自分が、沖縄・恩納村で運営している愛犬との旅を応援している宿【サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト】の公式サイトです。

↓↓↓

沖縄ペットと旅行NAVI

愛犬はいないけど、ワンちゃんと触れ合いたいって人もお気軽にどうぞ!

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。