アメトーークで紹介された那覇市内のソーキそば専門店


こんにちは、沖縄の恩納村で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)をやっています。

北海道出身、沖縄在住歴15年、サーフサイドの佐藤です。

 

今日は、沖縄県民のソウルフード、沖縄そばの話です。

 

自分の那覇市内のお気に入りのソーキそば専門店「田舎」。

国際通りの近く、公設市場の奥のほうにあります。

 

53

食べログはコチラ

 

座席は15席ぐらいの小さいお店。

満席の場合でも、回転が速いんで待つことはほとんどないです。

 

54

 

スープは、あっさり目に見えるけど、豚骨と鰹出汁の効いた濃厚スープ。

なんといっても390円って安さに驚きます。

今年に入って値上げして390円になったけど、その前は350円。

まあ、390円でも十分安いです、それぐらいクオリティの高いソーキそばなんです。

 

それに、全国メディアにもたびたび取り上げられています。

ガレッジセールがTVで紹介したり、けっこう前だけどアメトーークの「沖縄ノープランロケ」にも登場していました。

まあ、ここだけの話、ノープランロケって言ってもノープランじゃなかったみたいですけどね、ロケに同行した友達が言ってました(笑)

 

「田舎」しばらく行ってないんで食べたくなってきた~

では、また。

 

ゆるく楽しくいきましょう。

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。