沖縄の人が大好きなウニソース焼きを食べるなら、種類豊富なココがオススメ!


こんにちは、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)やっています。

北海道出身、沖縄在住歴15年、サーフサイドの佐藤です。

 

先日、おんなの駅にある「恩納村水産物直売所」でカニ汁とムール貝のウニソース焼きを食べました。

 

79

 

ここのカニ汁は、ガザミ(ワタリガニ)の旨味がよく出てて美味しいんですよね。

ちなみに、嫁さんはイカスミ汁を食べてました、こちらもイカの身がしっかり入っています。

 

で、ここ恩納村水産物直売所で有名なのは、僕も食べたムール貝のウニソース焼き。

 

71

 

なぜかわからないけど、沖縄の人ってウニソース焼きが好きですよね?

 

漁港にある食堂やステーキ屋では、かなりの確立でイセエビのウニソース焼きがありますからね。

宜野湾に住む僕の友達もわざわざ、恩納村までウニソース焼きを食べにきていたし。

まあ、ウニがどれだけ入っているかは定かではありませんが、ウニ風味の濃厚な味がウケているんでしょうね~

 

恩納村水産物直売所は、ウニソース焼きの種類が豊富で安いです。

前はこんなになかったような気がします、昨日見たらずいぶんあるな~って思ったんで写真に撮っておきました。

 

では、ご紹介します。

 

72

ムール貝のウニソース120円

 

73

ロブスターのウニソース1500円

 

74

カレイのウニソース150円

 

75

サザエのウニソース300円

 

76

ホタテのウニソース220円

 

77

有頭エビのウニソース320円

 

78

かまぼこのウニソース150円

 

どんだけウニソースなんだよ!ってぐらいウニソース三昧です(笑)

 

はい、そんなわけで、沖縄でウニソース焼きを食べるなら、おんなの駅にある恩納村水産物直売所がオススメですよ~ってはなしでした。

 

ゆるく楽しくいきましょう

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。