もうすぐ今年最後の米軍基地フェスティバル、クリスマスフェスタを楽しむ方法


こんにちは、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)サーフサイドの佐藤です。

 

今日の沖縄も寒いです!

今11時半現在で気温が17℃だけど、北風ビュービューなんでかなり寒く感じます。

ちなみに、一般的に風速1mごとに、体感温度が1℃下がるって言われています。

気温17℃でも、風速5mだと体感温度は12℃くらい、場所によったらもっと風が強いから、それ以上に寒く感じます。

なので、沖縄といえど、12月からはそれなりの防寒対策は必要になってくるわけで、風を通さないウィンドブレーカーは重宝します。

 

で、今日の本題は、「今年最後の米軍基地フェスティバル、クリスマスフェスタを楽しむ方法」。

以前にも、このブログで紹介したんだけど、日程が近づいてきたので再掲しときます。

 

うるま市天願で開催される「キャンプコートニーのクリスマスフェスティバル」です。

 

クリスマスフェスティバルは、ファミリーに大人気のイベント、毎年たくさんのの方が訪れます、僕も2013年、2014年と2年連続で行っています。

 

今年2015年は12月5日(土)と6日(日)の二日間(14時から22時)で開催されます。

 

まず基地のなかに入るには、セキュリティチェックがあります。

入口付近で免許証のチェックと手荷物検査があるので、事前に免許証を出しておけばスムーズに通ることができます。

コートニーのフェスティバルのセキュリティチェックは、他の基地よりも若干緩めなような気がします、チェックをする軍人もフレンドリーですしね。

 

キャンプコートニーのクリスマスフェスタの目玉は何と言っても「サンタクロースとの記念撮影」と「フードコート」の2つ。

 

まずは、目玉のサンタクロースとの記念写真。

 

80

娘ちゃん、去年はビビらず撮れました

 

撮影場所はけっこう暗いので、スマホやコンデジだとピンボケしてしまうのがちょいと残念。

 

そして、もう一つの目玉のフードコートには、地元の人はイベントやサンタには目もくれず一直線に向かいます。

 

81

アンソニーピザ

 

キャンプコートニーのフードコートには「アンソニーピザ」「サブウェイ」「31アイスクリーム」が入っていて、この日限り出張で「ダンキンドーナツ」が店舗を出しています。

並ぶのが苦手の沖縄の人も、ここではおとなしく並んでいます(笑)

僕らもダンキンドーナツでバラエティパック(たしか10ドル)を買いましたが、量を考えると安いのですが、食べきれなかったですね(笑)

ちなみにフードコートの一番人気は、「アンソニーピザ」だと思います。

支払いは、フードコート内では、円でもドルでもオッケーです。

 

それと、基地内フェスティバルって結構すごいゲストが来たりします。

僕はよく知らないけど、聞いたところによると、2014年のコートニーフェスタでは、BMIポップアワード年間最優秀楽曲賞、第52回グラミー賞の最優秀ポップコラボレーション賞を受賞した、女性版ジャックジョンソンとも言われているコルビーキャレイがきていたそうです。

 

あと、忘れてはならないのが防寒対策。

この時期は北風が強いし、遮る建物もほとんどないキャンプコートニーでは防寒対策は必須です!

僕は2013年の時に半袖で行ったら日が沈むにつれ泣きそうなほど寒い思いをしましたから…

特に子どもの防寒対策はしっかりしておきましょう。

 

そんなわけで、今年最後の米軍基地フェスティバルを楽しむ方法ってはなしでした。

 

ゆるく楽しくいきましょう

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴17年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。