沖縄旅行、4月の気候とおすすめの服装


こんにちは、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)をやっています。

北海道出身、沖縄在住歴16年、サーフサイドの佐藤です。

 

1月も最終日ですね。

沖縄では、明日2月1日からプロ野球キャンプがはじまり、たくさんのプロ野球関係者やファンで賑わいそうです。

僕も宿の仕事の合間もみて、見学に行こうと企んでいます。

 

さて、話は変わって、毎月恒例のお天気ネタ。

今日は、4月です。

 

4月は、沖縄では「うりずん」と呼ばれていて、年間で最も過ごしやすい季節です。

最高気温が、24℃を超え快適に沖縄旅行を楽しめると思います。

海は荒れることも少なく、平均水温が24℃まで上がります。

ですが、海から上がると寒さを感じることもあるので、海に行くなら晴れた日が無難ですね。

 

o0480036013554347671

近くのシュノーケルポイントの海(去年の4月)

 

服装としては、日中はTシャツやノースリーブでも大丈夫。

朝晩は、少し冷え込む日もあるので、屋内施設では冷房が少し寒く感じることもあるかもあいれません。

なので、観光地巡りをする時は、長袖のシャツや薄手のカーディガンなどを持っておくと重宝します。

あと帽子やサングラスなどの紫外線対策も忘れずに~

 

そんなわけで、「沖縄旅行、4月の気候とおすすめの服装」ってはなしでした。

ゆるく楽しくいきましょう

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴19年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。