動物たちと触合おう!犬みたいに人懐っこい馬がいる観光農園


こんにちは、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)やっています、犬がいなくても泊まれます。

北海道出身、沖縄在住歴16年、サーフサイドの佐藤です。

 

昨日は、糸満市にある沖縄平和記念公園に、ひまわり7000本の迷路がオープンしたのを聞いて行ってみました。

 

o0480036013591837453

 

このひまわりの迷路は、福島県内で育てたひまわりの種を使用していて、東日本大震災の記憶をとどめておいてもらいたいという想いが込められているそうです。

これは、行っとかねばと思い、行ってみたら…

 

o0480036013591837462

まだ早かったようです(笑)

 

所々に咲いているひまわりがありましたが、見頃は1週間後といったかんじでしょうか?

 

o0480064013591837473

 

完全にフライングでしたが、その隣に遊具のある公園があったので、娘ちゃんはそっちが楽しかったみたいなので、結果オーライです。

 

そして、平和記念公園からすぐのところに、昨年2015年10月30日にオープンした「うちなーファーム」があるのを思い出し、そっちにも行ってみたので、ちょっと紹介したいと思います。

 

o0480036013591837483

 

「うちなーファーム」は、元々「糸満市観光農園」という農場体験をメインにしたスポットでした。

それが、今回から新たに、動物たちとも触れ合える場所を加え、リニューアルしました。

ちなみに、うちなーファームへの入口は、国道331号線に風車があるので、わかりやすい場所にあります。

 

できたてホヤホヤの施設なので、どこを見ても綺麗に整備されています。

ただ、元々観光農園だったところに、プチ動物園を足した感じなので、ほとんど農園のままです。

園内マップでは、舗装されているように見える道も、実際は砂利を固めた道がほとんどなので、車椅子の方は少し厳しいかもしれません。

不安な人は、直接施設へ尋ねたほうがいいと思います。

 

うちなーファーム : 糸満市観光農園 | お問合せはこちらから

 

入園料は、大人600円、子供(4才未満)400円。

県内在住者は、100円引きになるため僕らは500円でした。

住所確認のために、身分証明書の提示を求められるので、沖縄在住の人はお忘れなく。

他にも、セグウェイやマウンテンバイク、パークゴルフなどのアクティビティがあって、追加料金で遊べるものが結構ありました

 

さて、動物と触れ合える「ふれあい広場」ですが、元々温室だった場所を改造してるぽかったです。

ミニブタ、ヒツジ、ウサギ、モルモット、ハムスター、リクガメ、フェレットやハリネズミなど、色んな小動物がいました。

あとリードに繫いでネコもいました…

 

o0480064013591837506

ミーアキャットも抱っこできます。

 

なんとなく、うるま市にある無料施設「ミニミニ動物園」と同じ匂いがしました(笑)

 

ふれあい広場以外にも、ポニー、ロバ、与那国馬、シマウマ、水牛、カンガルーなどもいました。

 

o0480064013591837516

沖縄県内でシマウマが見れるのは、ここだけ。

 

沖縄市にある「沖縄こどもの国動物園」にもいないので、強めにアピールしているようです(笑)

 

そして、ここの馬は、驚くほど人懐っこいです、まるで犬みたいです。

 

o0480036013591837521

馬とインカメ写真も余裕でした(笑)

 

あと、周遊バスならぬ、周遊トラクターが走ってるので、園内の移動は楽チンでした。

園内には、レストランや売店、県産ワインの販売所みたいのもあったけど、そのへんは時間がなくてスルーしましたが…

 

そんなわけで、昨日の一日の様子をダラダラと綴った内容になりましたが、「うちなーファーム」は、施設の規模の割に入園料安いし、動物と触れ合えるし、家族連れで半日過ごすにはいいと思いますって話でした。

ゆるく楽しくいきましょう

 

 


The following two tabs change content below.
佐藤 裕介

佐藤 裕介

サーフサイドのオーナー
北海道札幌市出身、沖縄在住歴20年、恩納村万座の丘で犬も泊まれる小さな宿をやってます、犬がいなくても泊まれます。 沖縄旅行に役立つ情報や趣味の魚釣りを中心に発信しています。 1973年生まれ、札幌市立西野第二小学校、札幌市立西野中学校、札幌西陵高等学校、札幌学院大学。 2000年沖縄移住、2002年サーフサイド開業。